Top News Course Schedule Access About Contact
about
 古代から植物は、香りを焚いて楽しむ薫香、美容や医療に使われていました。

エジプトでは、ミイラの防腐目的で没薬(ミルラ)が使われました。
キリストの誕生には、東方の三賢者が、黄金、没薬、乳香(フランキンセンス)を捧げました。
中世、ハンガリー王妃は、ローズマリーで若返り、隣国の王子に求婚されました。

現代、それらは『アロマテラピー』と呼ばれ、自然療法の1つとして再び多くの人に知られるようになりました。

眠れない夜にラベンダー
肌のお手入れにフランキンセンス
お掃除にペパーミント

自分自身や大切な家族のために…
心と身体のケアにアロマテラピーを…
皆様それぞれの『アロマな日常』のお手伝いをさせていただきたい

それが“ ”の願いです。
東野 しおか
  (社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
ニールズヤードパートナーシップ認定講師
日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピスト
日本アニマルアロマセラピー協会認定アニマルアロマセラピスト
ナチュラルペットケアアドバイザー
ドッグヨーガインストラクター